2013年9月アーカイブ

SMクラブを体験してみよう

「あなたはSですか?Mですか?」と尋ねると、恥ずかしいのか「どちらでもない」と仰る人が多いようです。
ですが、おそらく、いずれかの性癖が隠れているはずですし、もし本当に気づいていないなら、どちらの側にも開拓していくことができるでしょう。
これはSMクラブを体験するには最高のシチュエーションですね。
女性を拘束して自分の思うがままにしたいという方は、M女を指定し、王様として君臨しましょう。
手かせにアイマスクをつけさせ、言葉責めやパンスト破り、ピンクローターなど責めたい放題です。
自分が侵されたいという方は、S嬢を指名して女王様にたっぷりといたぶってもらいましょう。
ボンテージ姿に鞭をふりかざし、あなたを奴隷のように支配します。
女王様への口答えはもちろん、女王様に抵抗することも、自らの意思で体に触れることも禁じられます。
女王様の望み通り、気の赴くままに責められ続け、アナルバイブやイマラチオなど過激なプレイも楽しめるでしょう。

SMクラブを体験してみよう②

SMクラブに行ったことはありますか?SMクラブというと、マニアックな性癖を持っている人がいくころというイメージを持っている方も多いと思います。
確かに、ボンテージや、むち打ちや、ろうそく攻めなど、かなりマニアックなプレイが多いのも事実です。
ですが、一度このSMの世界にはまってしまうと、病みつきになってしまうという方も多いのですよ。
わたしもSMクラブを初めて体験してみましたが、とても楽しかったですね。
SMクラブの女の子から話を聞いてみると、普通のお客さんが多いとのことです。
それなりの職業に就いている人も多いとのことです。
SMプレイを好む人は知能が高いという説もあるくらいですからね。
ですから、SMプレイはそれほど特殊なものではないと言えますね。
ちなみに、わたしが利用したSMクラブでは、ハードなプレイだけでなく、ソフトなSMプレイも体験することができるようになっていました。
SMプレイが初心者の方には、まずはソフトなプレイからチャレンジするのがおすすめだと思います。

初めてのSMクラブ

ずっと行ってみたかったSMクラブにとうとう行ってきましたよ。
ちなみに私はSでスパンキングやアナル責めが好きなのですが、彼女には嫌がられてしまって。
自分のやりたいことを思う存分やらせてもらえるSMクラブに行くしかない!ということで、初体験。
一見気が強そうな子を攻めるのが好きなので、江角マキコさん似のM女を選びました。
こんな子が私のいいなりになると思うとゾクゾクしますよ。
早速、言葉責めをしながらのスパンキング。
最初は、こんなことして許さないんだから!と怒っていた彼女も、だんだん興奮していきます。
いい表情で許しを請うM女を見ていたらどんどん気持ちも盛り上がってきました。
ほんのりとお尻も赤くなりいい感じ。
後ろ手に手錠をかけて、アナルを攻めます。
小さめのアナルパールからだんだん大きめのものに、細めのバイブ、太めのバイブとどんどんレベルアップしていきます。
私のことをご主人様と呼びながら感じているM女を見て私の興奮もMAXに。
私のしたいプレイを叶えてくれて感謝です。

MTBlog42c2BetaInner

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ