2013年11月アーカイブ

SMクラブを初めて体験して

この前友人に連れられてSMクラブに行ってみたんです。
今まで女性に責められるなんてことは考えてもみなかったんですが、体験してみたら素晴らしさに驚かされました。
責められると言っても、僕はロウソク責めや鞭などの痛い系は嫌だったので、言葉責めや焦らしなどのソフトSMを希望しました。
すると美しい痴女が僕の上にまたがって、僕の耳元でやらしい言葉をささやき続け、さらにはペニスを弄んで楽しんでいるのです。
こんな経験は今までしたことがありませんでした。
そしてそれと同時に、これほどまでに興奮したこともありませんでした。
それ以来、自分にはこんな性癖があったのかという事と、SMクラブとはこんな素晴らしいところだったのかという思いがあふれてやみません。
近いうちにもう一度あの快感を体験しに行きたいと思っています。
次回はオプションでエネマグラなどを使ってみようかとなど、期待が膨らんで尽きることがありません。
色々なコースやオプションが選べるのも、SMクラブのいいところですね。

初めて女の子から乳首責めを受けた時に、男なのに乳首を責め立てられて気持ち良くなってしまったといった、
恥ずかしさを感じているのであれば名古屋のM性感で言葉責めなども合わせてプレイしておきましょう。
その恥ずかしさが更に大きなものに変わってくれて、
精神的な興奮でここまで気持ち良さが大きくなるものかと驚かされます。
そうやって興奮している内に色んなプレイを楽しんでみたいと興味が湧いてくるのが、
名古屋のM性感で言葉責めを合わせてプレイする事がおすすめ出来る理由です。
言葉責めを抜きにしても乳首責めというのは驚かされる程に気持ちが良いもので、
指でこする様なプレイだけでなく乳首に女の子が吸い付いてくるといった、
奉仕プレイが好きな男性にはたまらないプレイも楽しませてもらえます。
乳首責めと同時に睾丸マッサージなどを組み合わせてもらうのも、
より激しい勢いで射精がしたいという時にはおすすめです。
じんわりと気持ち良さが高まっていく感覚がたまりません。

SMクラブは病みつきになる

僕が初めてM性感を体験したのは、数ヶ月前のことです。
彼女にフラれて半ばやけになっていたというのもありますが、以前から気になっていたSMクラブにフラッと足を踏み入れたのです。
最初はドライオーガズムや、男の潮ふきなんて本当にあるのかと半信半疑でしたが、いざ体験してみるとすごい快感でした。
こんな快感があったのかと正直驚いたほどです。
普通は射精したらそれで終わりなはずなのに、射精しても亀頭を弄ばれて、思いもよらぬ勢いで潮が溢れてきたのです。
初めは何が何だか分からないといった具合で腰が砕けるようでしたが、二回三回と利用することで、徐々に大きな快感になってやみつきになってしまいました。
この快感は風俗でしか味わえない、とても特殊な快感だと思います。
今では毎週のようにSMクラブに通って女性の責めを一身に受けています。
しかしこの快感に慣れてしまうと、普通のセックスでは物足りなくなりそうで注意が必要ですけどね。

MTBlog42c2BetaInner

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ